2月28日はビスケットの日!由来や懸賞キャンペーン(2022~2023年)を紹介

2月28日はビスケットの日!由来や懸賞キャンペーン(2022~2023年)を紹介

公開日:

更新日:

ビスケットは、日本で広く親しまれている人気のお菓子です。日本には、ビスケットの記念日として「ビスケットの日」があります。

ビスケットの日は「ひな祭り」や「こどもの日」のように有名な行事ではないため、知らない方がほとんどかもしれません。そこで本記事では、ビスケットの日をもっと楽しめるように、ビスケットに関する情報を紹介します。

人気の懸賞キャンペーンについても紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

ビスケットの定義とは?

ビスケットの定義とは?
そもそも「ビスケットって何?」と、疑問に思う方もいるのではないでしょうか。まずは、ビスケットの定義について確認しておきましょう。

ビスケットは、典型的なハードビスケットだけでなくクッキーやクラッカーなどのビスケット類のことです。クッキーなどもビスケット類に含まれるのは驚きですよね。

これらの共通点は、小麦粉をメインに使い生地を成型して焼いていくという点です。乳製品や卵、砂糖などと組み合わせて、多様な製品が誕生しています。

2月28日がビスケットの日になった由来

2月28日がビスケットの日になった由来
2月28日は、ビスケットの記念日です。ビスケットの日は、全国ビスケット協会により制定されました。

「どうして2月28日なの?」と感じる方は多いでしょう。ビスケットの日は、日本のビスケットの歴史が由来に繋がっています。

幕末時代、ビスケットは外国人向けに作られていましたが「保存のきく食糧」という点が、日本でも注目されるようになりました。日本でビスケットが作られたことが分かる最も古い記録「パン・ビスコイト製法書」が、1855年2月28日に広まったことがきっかけです。

またビスケットはラテン語で「2度焼かれたもの」という意味があります。「に②どや⑧かれたもの」の語呂合わせから、2月28日はビスケットの日となりました。

ビスケットの日の懸賞キャンペーン(2022~2023年)

ビスケットの日の懸賞キャンペーン(2022~2023年)
ビスケットの日にちなんだ、懸賞キャンペーンがあるのをご存じでしょうか。今回は、人気のキャンペーンを2つ紹介します。

ビスケット好きにはたまらない、嬉しい商品内容になっているのでぜひ参考にしてみてください。

全国ビスケット協会|抽選で台湾旅行やお菓子が当たる

一般社団法人 全国ビスケット協会による「2023ビスケットまつり」が開催されています。こちらは、毎年2月28日に行われている恒例のキャンペーンです。

応募要項 ビスケットにちなんだクイズに答えて、応募フォームに投稿
商品 「3泊4日台湾お菓子の旅」14組28名
2,000円相当ビスケットセット2,280名の方に抽選で当たる。
キャンペーン期間 2023年3月6日(月)の正午まで

ビスケットやお菓子好きの方には、嬉しいキャンペーンですね。ビスケットにちなんだクイズは簡単なので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

パソコンやスマートフォンはもちろん、はがきでも応募ができます。詳しくは以下のキャンペーンサイトをご覧ください。
ビスケット祭りキャンペーン

ギンビス|抽選でアスパラガス詰め合わせが当たる

アスパラガスのお菓子で有名な「ギンビス」が主催しているキャンペーンを紹介します。

応募要項 ①対象商品を購入
②写真撮影
③アスパラガスビスケット公式TwitterやInstagramをフォロー
④「#アスパラガス収穫祭2023」とタグ付け投稿
※アカウントがない方は、Webの投稿フォームから参加可能。
商品 アスパラガスビスケットのお菓子セット500名
キャンペーン期間 2023年01月03日〜2023年01月31日

お一人様何回でも応募できるので、ギンビスのお菓子がお好きな方はぜひ試してみてください。応募対象商品は、以下のキャンペーンサイトをご覧ください。
アスパラガスビスケットの日キャンペーン

ビスケットの種類

ビスケットの種類
ビスケットは「小麦粉を主原料として作られた焼き菓子」のことなので、クッキーやパイなどもビスケット類に含まれます。そこで本章では、ビスケット類に含まれる代表的な種類を紹介します。

2月28日のビスケットの日に、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

ハードビスケット

ビスケットというと「ハードビスケット」を想像する人は多いでしょう。パリッとした歯触りで、空気を抜くための針穴があるのが特徴です。

ハードビスケットは、グルテンの多い中力小麦粉を使用し、時間を掛けて腰の強い生地をつくります。薄く伸ばして焼き上げると、歯ごたえのあるハードビスケットの完成です。

ソフトビスケット(クッキー) 

ソフトビスケットは、グルテンが少ない薄力小麦粉を使用し、短時間で焼き上げます。さっくり柔らかい歯ざわりが特徴で、クッキーもこれに含まれます。

原料の配合で食感を変えられるので、好みの配合で手作りする人も多いですよね。ソフトクッキーは様々な形に成形しやすいので、お子様とお菓子作りをしたいときにもおすすめです。

クラッカー

クラッカーは、チーズやジャムなどと相性が良くアレンジが効きやすいお菓子です。パーティーなどにも、よく並べられていますよね。

イーストを使用して発酵させた生地を、高温で焼き上げるとサクッとした食感のクラッカーが完成します。糖類やスパイス、オイルなどを加えて焼き上げるクラッカーもあります。

乾パン

乾パンは、糖や脂肪が少ないため保存性が高く非常食に有効です。発酵させた生地を、さらに湿度・温度の高い場所で再発酵させて、ふくらんできたところを焼き上げます。

乾パンの中を見ると、パンのようなハチの巣状になっているのが特徴です。腹持ちの良い乾パンは、災害時の非常食として備えておくと安心ですね。

パイ

サクッとした食感がおいしいパイも、ビスケット類に含まれます。アップルパイやミートパイなど、アレンジが効くお菓子ですよね。

小麦粉の生地の間に油脂をいれて、交互になるように幾重にも折りたたんでいきます。生地を伸ばして焼き上げると、パイの完成です。

「まとめ」2月28日のビスケットの日を楽しもう!

「まとめ」2月28日のビスケットの日を楽しもう!
本記事では、2月28日の「ビスケットの日」に関する内容を紹介しました。日本には、多くのロングセラー商品があります。

例えば「たべっ子どうぶつ」や「アスパラガスビスケット」などのビスケット商品は人気ですよね。ぜひ、ビスケットの日はお気に入りのビスケットをみつけて、家族や友人と楽しみましょう!